町内スノーライド

  • 2019.01.26 Saturday
  • 19:10
週末は少しばかりゆっくりしたいのですが、若者は活動したいようで...



MTBで街の中をあちこち走ってきました!

国道以外は平坦な道が無いので、冬道ならいい強度で走ることができます。

信号を避けて通るコースを考えながら走るのも結構楽しい。

体力が余ってるなら逆を走るのもありかなー




「オジロ祭り」の準備をしているようですが、せめてもう片方くらいつけてもいいんじゃないかしら(笑)


ちなみに、ハンドル周りが軽くなった事で雪の中に入った時でもハンドリングがしやすくなりましたねー

自分が軽くなればもっと良いのだけれどw

MTBパーツ取り替え

  • 2019.01.20 Sunday
  • 23:50


MTBのリジットフォークは軽くなっていいのだけれど、ブレーキキャリパーの取り付け台座との相性(というか精度)が合わなくて、一苦労( ̄ε ̄#)

キャリパーとの間にワッシャーを挟んだりして、なんとかスムーズに回るようになりました。




そして、準備しておいたシングルクランクのパーツと中華の棒w

グリップはメ○カリのやっすいやつ。





フロントはクランク取り替えて、フロントディレイラーを取り外す作業(フロントの変速の必要が無くなるので)なので、簡単。

リアの方が、LOW側の歯数がかなりでかくなるので、リアディレイラー の可動域を調節ネジで変えてあげなくてはいけません。

たまたまかもしれませんが、もともと付いていたSLXのリアディレイラー は調整でなんとかなりましたよ。



家の前を試走しましたが、走りに影響はありませんでした。うまくいったみたいw

ハンドルはいままでよりも長くなりましたが、カーボンだからかなり軽量化されたと思います。

MTBにカーボンなんて大丈夫かなーと思っていましたが、今となってはロードと同じくらいの軽量化がされていますよねー

いずれカーボンリムで手組みする日が来るのかもしれません(笑)

中華カーボンフォーク

  • 2018.12.30 Sunday
  • 15:20

 

アクセスを見ると毎日100人ほどの方が見てくれているようで、慌てて更新ですw

 

肩の方はだいぶよろしいです。

 

まだ可動範囲は完全ではないですが、日常生活に支障はないかな・・・

 

ただ、天候によって痛みを感じるようになったりしますw

野生の能力が備わったようです^^v

 

 

最近、MTBのフォークをリジッドカーボンにしてみました。

(ステッカーは自作です「カーボンフォーク」という意味です。生産国がわかるでしょ?w)

 

精度が悪いようで、ブレーキキャリパーの調整がものすごく難しいのです;;

 

交換した次の日には走行会があったので、改善することができず、ローターにスリスリしながらの参加でした!

 

 

 

練習不足は否めませんw

 

しかも補給物を何も持たずにスタートしてしまったので、ハンガーノックw

 

izzakieさんの店にたどり着く歩道の上でさえも辛くて休憩しようかと思いましたよ(笑)

 

 

リジッドフォークの効果は軽い!

 

でも〜

 

 

結局は乗り手の能力ですw

新チーム

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 22:09



チームを立ち上げました。

只今、ジャージ購入者募集中です。

半袖ジャージとウィンドブレーカーを注文予定です。
(上のみ)

Back面にも道東の動物が隠されています。
既に試着用のジャージも手配済みなので、欲しい方は連絡下さい。


基本的に自由を重んじるクラブなので、速さとかは関係ありません。
楽しめばいいのです。

ウェブだけで面識のない方は、対象外ですのでご了承下さい。

良識のある方募集です。

ジャージはタダ(無料)ではありませんので、その点ご理解を(当たり前かw)

脱会しました

  • 2016.01.24 Sunday
  • 19:57
自転車の新しい楽しみ方として、レースに参加させていただきましたが、鍛えてレースに参加したところで、それだけでは勝てない!
駆け引きや、状況判断、テクニック… いろんなスキルが必要で、継続している人たちはホントにすごいです。

最近は、時間がないことや遠征費を理由にレースを目標にしていない自分がいまして… 

自転車は好きだけどレースへの意欲はなくなっていました。 

要するに、楽しめていないのです。

自分がやりたい活動は、肉体的に高めていくことや、勝負の世界で達成感を得ることではなかったのだと気づかされました。

いろいろな活動に参加して、非日常的な環境に出向いていくことで自分の「感性」を高めたいのです。

自転車もその一つで、出逢う人たちや、景色、空気… それが楽しくて続いているのだと思うのです。


今回、お仲間の脱会をきっかけに、私もチームを抜けることにしました。

これからは気楽に集まれる自転車仲間のつながりを大切にしながら、無理なく楽しんでいけたらいいなぁ〜と思っています。



(ジャージどうしよう…w)

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

■ 愛車 細山製作所「QUARK」

■ にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM