新チーム

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 22:09



チームを立ち上げました。

只今、ジャージ購入者募集中です。

半袖ジャージとウィンドブレーカーを注文予定です。
(上のみ)

Back面にも道東の動物が隠されています。
既に試着用のジャージも手配済みなので、欲しい方は連絡下さい。


基本的に自由を重んじるクラブなので、速さとかは関係ありません。
楽しめばいいのです。

ウェブだけで面識のない方は、対象外ですのでご了承下さい。

良識のある方募集です。

ジャージはタダ(無料)ではありませんので、その点ご理解を(当たり前かw)

脱会しました

  • 2016.01.24 Sunday
  • 19:57
自転車の新しい楽しみ方として、レースに参加させていただきましたが、鍛えてレースに参加したところで、それだけでは勝てない!
駆け引きや、状況判断、テクニック… いろんなスキルが必要で、継続している人たちはホントにすごいです。

最近は、時間がないことや遠征費を理由にレースを目標にしていない自分がいまして… 

自転車は好きだけどレースへの意欲はなくなっていました。 

要するに、楽しめていないのです。

自分がやりたい活動は、肉体的に高めていくことや、勝負の世界で達成感を得ることではなかったのだと気づかされました。

いろいろな活動に参加して、非日常的な環境に出向いていくことで自分の「感性」を高めたいのです。

自転車もその一つで、出逢う人たちや、景色、空気… それが楽しくて続いているのだと思うのです。


今回、お仲間の脱会をきっかけに、私もチームを抜けることにしました。

これからは気楽に集まれる自転車仲間のつながりを大切にしながら、無理なく楽しんでいけたらいいなぁ〜と思っています。



(ジャージどうしよう…w)

 

車中泊アイテム

  • 2015.12.26 Saturday
  • 13:00
久々の更新ですw

元気にやっておりますYO!

自転車の活動は減ってきましたが、自分なりのペースで「頑張る」ではなく「楽しむ」でやっていきたいと考えています。
頑張ろうとすると、「休息」が必要になる時期が来てしまうような気がして、心が疲れちゃうんですよね〜w

ほかの活動もやっている私なので、周りと同じく頑張っていてはだめだと、今更思ったりしてました(笑)


そんなことで、ブログのほうも楽に進めていきたいと思います^^v




エブリーの荷台を作ったことで、自分の中では車中泊へのあこがれが膨らんでたまりませんw

見た目、ごちゃごちゃにはしたくないので、とにかく「快眠」できる場にしたい!

そんなわけで、電動ポット(なんとなく)
カップラーメン食べたいw

コーヒーは飲みたいね〜

 

これは画期的アイテム!
ダブルサイズのシュラフですよ〜
自転車積んでいるときは二つ折りかな〜

これだけでは、冬場などで寒いので〜



マットと毛布♡

これで行けると思うんだけどね〜

早く実行しろ! って?w


∠( ̄◇ ̄) アイアイサ-!!

林道ライド

  • 2015.11.03 Tuesday
  • 20:13


久しぶりに自転車り乗りました^^;

せっかくなので息子を誘って峯浜の林道へ〜



いつの間にかサドルが高くなっているし@@;

天気も良いいし、山の中なので、風の影響もさほどなく、寒い季節はマウンテンバイクの方が走りやすいです。



景色の良い場所があまりないので、毎度同じ場所での撮影になります^^;

「この時間(ネタ写真)が長い…」と息子に言われてしまいました(笑)



適度な坂もあったりして、走り方でよいトレーニングコースにもなります。




景色が開ける場所はあんまりないですが、海を見て育った自分には山の中を走るのは新鮮です^^v



砂利道は振動が多いので、ヘタったスパイダーサドルだとお尻の限界値が低いw
新しいサドルほしいなぁ〜…



逆回りもしたかったのですが、息子の方がいい感じにやられていたので、終了〜w

次回はもう少し強度あげたいなぁ^^

 

英霊山からダウンヒルをしてみた

  • 2015.10.12 Monday
  • 19:21


今年中にチャレンジしておきたいことがこれでした。

一緒に勢子をやっているNさんが以前やっていたそうで、山の事には敵わないNさんに少しでも近づこうと思ったわけですw

英霊山は以前にも説明した通り、気軽に登れる登山道なのですが、まぁ、そこに自転車があるだけ〜 と思っていました^^v


が…




めっちゃ辛いw

少しの坂道だと、自転車に乗って走れるのですが、そんな箇所はごくわずかで、ほとんど押したり、担いだり…
押すと腰に響いて、斜度かきつくなった時には担がなければなりません。

15kg以上もある自転車を肩に担ぐとなると、リュックの重量で背負うよりも効率が悪いw

休憩を何度かとりました…



四ツ倉沼の看板がぽっきり折れていました;;
来年は新しいものを立てなければなりませんね〜



熊見台でしばらく風に吹かれますw
ちょうど追い風となるので、少しは助けられたかもしれません。

頂上付近になると、斜度が上がりきついのなんの…、頂上手前ではもっと急になって、滑りやすく、ロープがあるのですが、担いでいるのでうまく握れない;;
そばに生えている笹をつかみながら気合で進みました〜



ってことで何とか到着!



羅臼町の周りの自然が一望できる場所でもあります。



マウンテンバイクのサドルがまだ決まっていないので、スパイダーを取り付けたのですが、ロード用だと後ろが跳ね上がっているので、立ち乗りで後ろ加重したときに引っかかるんですね〜 スパイダーでも丸みを帯びているものがあるので、それにしようかと考えていました。泥除けはサドルの真下までくるので、スパイダーでもジャージが汚れることは無さそうです。



登山道から521mってことなのかなぁ〜
スントの表示は610m



一応熊鈴付けて、たまにホイホイ叫びながら登ってきました^^


さぁ、ここからが本番であります。
こういう時のためにGoProを買っておけばよかったのですが…

まぁ、また来年やりますよ!

実は頂上からいきなりダウンヒルは危険でありますw
ロープのある坂はぬかるんで、若干カーブになっているので、すこし下がってから始めます(ビビりもあるw)

勝手にスピードが上がるので、ブレーキと障害物に気を遣います。

っていうか、マウンテンバイクはホントに初心者なので、ダウンヒルもよくわかってないw


まぁ、それでも体は慣れてくるようで、きびきび動けるように… 若干ねw
やっぱりスキーとにてるなぁ



写真ではわかりづらいですが、麓の山は紅葉がいい感じです。


登りに1:30もかかったのに、下りは20分かかっていないという…w
あっという間に終わりましたw

でも徒歩の下りで膝が痛くなるのを考えたら超らくちんでした(笑)


帰り道に、遊びで歩道の縁石に乗り上げようとしたら「ぶしゅ!」っとフロントタイヤがパンク…
というか、空気圧をチェックしたいなかったから、リムとタイヤに隙間ができてしまったのでしょうね;;

また、気合のポンピング作業をしなければいけませんw


気に入ったので、この一人イベントは毎年やろうっと!


 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

■ 愛車 細山製作所「QUARK」

■ にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM